FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金星の太陽面通過

沖縄地方は台風3号の影響で天気が心配でしたが

なんとか「金星の太陽面通過」を見ることができました♪

みなさんのお住まいの場所ではいかがでしたか???

次回は105年後の2117年12月11日だそうです。

人の一生からするとかなり先に思えますが

地球46億年の歴史からするとほんの一瞬なんでしょうね。

↓ 8時40分頃の様子です。
120606a.jpg

↓ 太陽のホクロみたいですね。
120606b.jpg


沖縄の海でのんびり遊ぶなら
ダイビングとシュノーケリングのお店【海伝説】で♪
スポンサーサイト

金環日食

待ちに待ったこの日が

ようやくやってきました!

どうせ観るならリングが同心円で見られる

金環日食の中心線に行ってみよー!

ってことでやってきました神奈川県新丸子町!!

ここは多摩川の河川敷があり日食が見られる

東の空が開けているので選びました。

薄雲がかかっていましたが

日食が最大になる7時34分頃には雲がきれて

奇跡的に観ることができました!

重たいカメラ機材を持って

見にきたかいがありました♪♪♪

120521a.jpg

120521b.jpg

120521c.jpg

120521d.jpg


沖縄の海でのんびり遊ぶなら
ダイビングとシュノーケリングのお店【海伝説】で♪

金環日食に備えて

今月は天体ショーが盛り沢山でスーパームーンの次は

5月21日(月)の金環日食です。

金環日食とは太陽と月が重なって太陽がリングになって見えます。

日本では1987年9月23日に沖縄での金環日食以来約25年ぶりで、

このとき本部町は食の中心線が通過して

完全な同心円のリング(金環)が観測できたそうです。

今回は残念ながら沖縄では完全なリングにはなりませんが

関東地方、中部地方南部、近畿地方南部、四国地方南部、九州地方南部などでは

リング状の金環日食を見ることができます。

とくに東京では江戸時代以来173年ぶりに見ることができ

金環(リング状)の継続時間が約5分と非常に長いです。

ってことで金環日食に備えて太陽の撮影も練習しておきました♪

↓ 2012年5月6日(日)17:00頃の太陽です。(黒いゴミみたいなものは黒点です。)
120506c.jpg


沖縄の海でのんびり遊ぶなら
ダイビングとシュノーケリングのお店【海伝説】で♪

スーパームーン

月が通常よりも大きくて明るく見える

スーパームーンという現象が

5日から6日にかけて見ることができました♪

月は地球の周りを楕円形の軌道で回っていて

最接近のときに満月だとスーパームーンになり

楕円軌道のもっとも遠くて小さい時の月に比べると

14%大きくなり、明るさが30%増すそうです!

沖縄地方は晴天に恵まれ絶好の観察日和でした^^

大きさを比較するものがありませんが・・・
これが2012年5月5日(土)20:30頃の月です。↓
120505b.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。